剣道袴の紐の結び方

3,袴の紐を結ぼう
袴の紐を結んでいきます。
そのまま、左右のひもを後ろへ。

交差させて前に持っていきます。

さらに前で交差。

ひもを後ろにもっていって、ちょうちょ結びで結びます。
この状態でズレないようにしましょう。

ここまでは、大丈夫かな?
文章を読みながらゆっくりやってくださいね。



4,腰紐を結ぼう
後ろ側(腰板部分)を腰にあてがい、ひもを前に持ってきます。
ひもを交差させ、前に来た方を既に結んである前側の腰ひもにくぐらせます。

その後、”ぎゅっ”としめた上で固結びをします。

ここまで、ちょっと分かりにくい部分もあるかもしれないけれど、ゆっくりやってくださいね。

5,完成です。
ここまでで、完成です。イラストにすると難しそうに見えますが、意外に簡単ですね。

ワンポイントアドバイス
慣れないうちはチョウチョ結びでOKです。

慣れてきたら、チョウチョ結びをせずに、ひもを左右にひっぱり、腰紐に下からひっかけるようにして止めましょう。
スッキリしてイイカンジに見えます

袴のヘラ


腰板に「ヘラ」がついている場合は、袴の前側の紐を結んだところにヘラを差し込んでくださいね。