剣道袴の着方を教えちゃいます!

剣道の袴の着方

お母様は剣道未経験者・・・・。しかし子供さんには剣道を始めちゃった!! そういうお母様がここ数年、多くなってきています。
やはり、剣道は礼節はもちろんのこと、夏は暑い道場で、冬は寒い道場で毎日練習していると 精神も鍛われますよね。
今の時代、草食男子!なんて言葉がはやっていますがダメダメ!! これからの時代を生き抜いていくには、力強い精神が最も重要です。
そんな願いをもちながら子供さんに剣道を!!といった初心者のお母様。 剣道の袴の着方をしっかり教えちゃいます!!

剣道袴の人気ランキング

ランキング1位 テトロン袴
シワになりにくい、プリーツ加工済だからヒダが崩れしにくい


全3色カラー
価格 素材
¥4500 全3色 紺・黒・白 テトロン(化学繊維)
●入門者最適品 ●シワになりにくい 剣道の入門者定番の剣道袴(はかま)と言えば・・テトロン袴。 生地素材と縫製がしっかりしています。 洗ってもプリーツ加工済なのでしわにならずヒダが崩れにくいです。 色落ちしにくいので、洗濯機でも洗えるからお母様から人気です。

ランキング2位 正藍染(しょうあいぞめ) #8000袴
正藍染の8000番でこの価格はかなり安いです。格安と言ってよいでしょう。


正藍染め
価格 素材
¥8800 藍染め 正藍染綿
●8000番生地を使用 中学生、高校生などの学生さんにピッタリの袴(はかま)です。洗い替え用に2着購入する方も多いです。正藍染ですので、紫掛かった色合いで色ムラがある商品もございます。


ランキング3位 正藍染(しょうあいぞめ) #10000袴
正藍染の10000番でこの価格は激安だと思います(^^)


正藍染め
価格 素材
¥9800 藍染め 正藍染綿
●正藍染綿100% ●10000番生地を使用。 10000番生地を使用しているから高級感があり、着た時の形がとてもよくて綿袴ならではの爽快な裾さばきを感じることができます。